読んだ本でもキロクしておこうかな。。
主に通勤の時に読んでます。。 ある意味現実逃避??
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白石一文
本屋のPOPを見て買ったシリーズ。。

第2弾!!


なんかいろいろ大変ですね。。
エリートって言うんですか??
まぁある意味、私とは対極にいる存在ですけど。。

人間素直が一番。。分かってはいるんですけどね。。
実践出来るのかというと、なかなかそうも行かないのが現実。。
素直に行ったからって、それがいい結果に結びつくのか。。
それもかなり難しい問題。。
特に私みたいな平均よりも下を行ってる人間にとっては。。

この主人公の場合は、エリートでしかも美男子(本人談)なんだから
素直に行っておけば、かなりいい感じになったんじゃないんですか??
もったいない。。

結末で「ハッピー」なんて思っているのは、主人公だけですよ。。きっと。。
主人公1人だけがハッピーエンドな結末。。
悲し過ぎます。。
軽く泣きそうになりました。。
本当の事言うと、ちょっと泣いてたかもしれません。。
引っ張るだけ引っ張っておいて、最後にあの結末。。
悲しいですわ。。

ある程度は予想できました。。
なんとなく話の流れで。。
でも思ってた以上に悲しい結末でした。。本当に。。

もしこれから読もうと思ってる人がいたとしたら、
そのへん覚悟して読んで下さい。。
結構厚いし。。

結局本当に光っていたのは一瞬だけだった気がしました。。
もうタイトルそのまんまですけど。。

どんな形でもずっと近くにいられるなら、それは幸せなのかな??
…即答はできそうにありません。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
国際ボランティアと30代,40代の転職
国際ボランティアは、世界中で困っている人のために、ボランティアとして開発や教育などを援助する http://bind.rcrane4law.com/
2008/11/17(月) 00:22:48 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。